FC2ブログ
2009/10/07

こだわり

調子に乗っていたワケじゃないんだ。


ただちょっとこの生活に疲れてきたのだろう。


だからといって一番重要視しなくてはいけないものを


ベストでもベターでも無い状態にするのは良くないな~。


今コーヒー屋の店長に借りた本を読んでいるのだけど


このコーヒー屋が大きく成長した理由を

内側の人間が書いた本で


内側の人間ってお偉いさんなんだけど


我がコーヒー屋のいいところで


同じ目的に向かう「仲間」として読めるからいいもんだ!


まぁこの方が言うには


我がコーヒー屋はコーヒーにとにかくこだわってきたんだー!っていう誇りを


働く皆が少なからず持っているっていうんだね。


実際そうだと思うんだ。


他の街に行っても寄ってしまうのは


いかにこだわっているかを分かっていて

さらには安心して購入できるからだと思う。


中の人間がそう思えるってすごいんじゃないかしら?


つまりはこだわりが大事ってことと


上の人間がそれに誇りを持って働いているからこそ


私達下の人間にも伝染していくんじゃないのかな~


私がどんなに忙しくてもコーヒー屋を辞めたくないのは


そういうマインドを教えてもらっているからってのもある。

私の商品、


お客様の事考えてたかしら?


焦りすぎて何かを忘れていたよ。


もっと掘り下げる場所はあるな。


使う人の気持ちにたって


物は造らないといけないね。


スポンサーサイト



コメント

非公開コメント